平熱が1度上昇する。宇宙に長期滞在した宇宙飛行士に生じる「宇宙熱」とは?(ドイツ研究)

話題の記事の見出しをチェック

カラパイア 様の更新記事より、 『平熱が1度上昇する。宇宙に長期滞在した宇宙飛行士に生じる「宇宙熱」とは?(ドイツ研究) 』 をご紹介しております。

更新時間:2018-01-14 20:30:59
出典元:カラパイア 様
ジャンル:2chまとめ / 世界・衝撃
 地球とは環境がまるっきり違う宇宙。人体に対する影響は計り知れないものがあるのだろう。  長期間宇宙に滞在した宇宙飛行士に”宇宙熱(space fever)”という症状が生じることがある。2ヶ月半以上、無重力下にあると中核温(内臓など、環境の温度に影響されない体の深い部分の体温)が1℃上昇するらしいのだ。  平熱36.5℃の人なら37.5℃となってしまうのだから、ちょっとした微熱状態である。一体なぜこのようなことが起きるのだろう?  最新の研究によると、重力の弱さが関係しているという。まもなく火星への有人飛行が予定されているが、宇宙旅行時代の幕開けの前に対策を練る必要がありそうだ。 続きを読む
  • 後で見る
出典元:カラパイア 様

2ch まとめ

雑談、生活、おもしろ~世界情勢まで。世間を賑わす2chの本日の注目記事を日々更新中

>
14:29
  • 後で読む
13:54
  • 後で読む
13:26
  • 後で読む
13:00
  • 後で読む
12:34
  • 後で読む
12:05
  • 後で読む
11:30
  • 後で読む
11:00
  • 後で読む
10:56
  • 後で読む
10:30
  • 後で読む
10:00
  • 後で読む
09:05
  • 後で読む
08:30
  • 後で読む
05:22
  • 後で読む
04:22
  • 後で読む