雪上も水上もオッケー!あらゆる地形を転がり移動する、ボール型の監視カメラ

話題の記事の見出しをチェック

小太郎ぶろぐ 様の更新記事より、 『雪上も水上もオッケー!あらゆる地形を転がり移動する、ボール型の監視カメラ 』 をご紹介しております。

更新時間:2018-02-16 19:40:00
出典元:小太郎ぶろぐ 様
ガードボットはさまざまな地形を転がり走破する、ボール型の監視カメラ。直径13センチ弱の小さなものから、直径2メートルを超える大型のものまで、状況に応じてサイズはいろいろ。最高速度は時速15キロほど。水上では時速5キロほど。1回の充電で25時間稼働。カメラ、マイク、GPSを備えており、衛生を経由した操縦も可能。最終的には、スターウォーズのBB-8みたいな感じになりそうな気もする。【関連】転がり移動もできる可愛い六足歩行ロボット MorpHex内部の空気を調整することにより、変形しながら進むボール型ロボット Soft Morphing Blob Botヘビの這入る隙間から侵入し、監視カメラとなる偵察ヘビ型ロボット角でバランスを取る、チューリッヒ工科大学が開発した不思議な立方体ロボット The Cubli
  • 後で見る

2ch まとめ

雑談、生活、おもしろ~世界情勢まで。世間を賑わす2chの本日の注目記事を日々更新中

>
14:38
  • 後で読む
14:20
  • 後で読む
13:20
  • 後で読む
12:20
  • 後で読む
11:20
  • 後で読む
08:00
  • 後で読む
01:31
  • 後で読む
01:20
  • 後で読む
01:13
  • 後で読む
01:01
  • 後で読む
00:50
  • 後で読む
00:05
  • 後で読む
00:00
  • 後で読む
22:28
  • 後で読む
22:00
  • 後で読む